忍者ブログ
サンチャゴ周辺の釣り場、フライタイイング、釣行や体験談などフライフィッシングについて色々と書いてます.その他サッカーや日常的な出来事もチョコチョコッと載せています。
[74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週の日曜日、僕の新しいサッカーチームJaponの試合がありました。
いろいろと事情があったため少々遅刻してグラウンドに着いたので前半はベンチで試合観戦。

あっと言う間に失点をしたJaponだったがその後、ペナルティーを取られて同点・・・それからは・・・



あれ??



スミマセン、前半の試合内容忘れてしまいました。


まあ、覚えているのは後半に入ってから5-3と勝っていながらも最後の10分に二点入れられ同点で終わった。悔しー・・・しかも、得点チャンスを二三度逃したので余計腹が立ちました。

この頃あまり続けてプレーをしていないので(風邪やサンチャゴ不在のため試合に出れなかった)少し自信不足。釣りでもそうですが自身を持って行動を行うのはとっても大事な事だと思います。

サッカーの場合(僕の場合)自信が無い=ビビッてプレーする、つまり思い切り動けていない。この試合であった得点チャンスはエリア外でフリーだった時のシュートとFKからまたまたフリーでしたヘディング、思い切りの無さのせいでシュートはヘナチョコ、ヘディングはただボールをかすっただけ。トホホ・・・

釣りの場合ではここのポイントにこうフライを流したら絶対出る筈だ.........出ろ、出ろ、出ろ、出ろ、出た! っと言う風にいく筈。でも、まあ釣りの場合はお魚さんのご機嫌にもよるから全く同じって訳にはいかないかな?

さて当ブログ恒例の前置きより短い本編は綺麗なお魚さんや不細工なお魚さんについて・・・

何度も何度もライズをポツーン、ポツーンと続けるシビアなお魚をしとめた時・・・
お手上げ状態の濁りが入った川で粘りに粘って黒っぽい大きいフライでやっとこお魚を引っ掛けた時・・・

釣り上げた魚が自分の好みの外見をしていると嬉しさは数倍になり、うっとりとそしてニマニマとお魚を見つめる怪しい人になってしまうのが大抵の釣り人では無いでしょうか?

チリで釣れる中で一番好きな魚はやっぱりニジマス君


写真はおなじみRios y senderosからのパクリ
写真のようにヒレピンで薄っすらと紅色がかかった黒点の多いナイスボディーの虹鱒は最高です!

大抵の釣り人の魚体への着眼点はヒレなんですが(ヒレピンのお魚は特に大人気!ヒレピンとは尾びれ等がピーンとはっている、つまり放流物ではなく天然物で元気良く泳いでいる証拠)だと思うのですが、それ以外に僕はお魚の顔も少々気にします(変ですかね?)。虹鱒の顔も色々個魚差があり、僕的としてはやっぱり好き嫌いがあります・・・皆さんはどうですか?

色んな顔のニジマス達の写真を載せようと思ったのですが、少々時間不足なのでまた今度にします。


今日は なんか日本語が変なだったような気がするのですが・・・



まあ、いいか


それではまた


チャオ!


人気ブログに参加しています、一日一回ポチっとお願いします   
     
banner_03.gif
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[12/29 Primavera]
[07/01 Tanaka]
[06/27 Gen]
[05/01 美紗子]
[04/10 FOX]
プロフィール
HN:
Japanfly
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1982/10/26
職業:
水産学科
趣味:
フライフィッシング、サッカー、水泳、ランニング、テニス、etc...その他読書、映画鑑賞、テレビゲーム
バーコード
ブログ内検索
カウンター