忍者ブログ
サンチャゴ周辺の釣り場、フライタイイング、釣行や体験談などフライフィッシングについて色々と書いてます.その他サッカーや日常的な出来事もチョコチョコッと載せています。
[73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



久しぶりです
なかなか治らない風邪と大詰めに入った卒論のレポートを書いているためブログの更新がいつもより遅れてしまいました。

しかし、今年の冬はいつも以上に厳しく感じられます。特に朝晩の激しい温度差(今日は最低-4度、最高18度)には参ります。春よ来い、早ーく来い!!


さて、この頃日本の釣りブログを訪問すると綺麗な渓流の写真や溜息をつくほど美しいお魚さんばかり載っているので、最近渓流釣りの欲求不満になっています。そこで、自分が前シーズン撮った写真を見ながらなんとか解禁まで持ちこたえようと思っているのですが、先日面白い写真を見つけました。

釣りに行くときは何時、川にどのような水棲昆虫が居るのか川石を転がして見ているのですが、この釣行の日今まで見たことが無い虫が現れてビックリ。写真を撮り後で何て言う虫か調べる為だったのですが思いっきり忘れていました!!

チリの川や湖には色んな水棲昆虫が住んでいますが、フライタイイングの対象となるのは主にカディス、メイフライ、ストーンフライ、ミッジ、ドラゴンフライ、ダムセルフライ。後は小魚を真似るフライやテレストリアル風のフライ。

フライフィッシング以外余り昆虫に興味の無い僕にとってはフライフィッシングを始めた頃からこれらの水棲昆虫について読んだり川石でもひっくり返し見てきましたので、大抵の川虫はパッと見ただけで何かは分かるんですね(ってフライフィッシャーなら当たり前のことですが)。

ですからこの異常に大きく不気味な川虫を見かけた時は驚きましたね。

こんなのあったっけ?と・・・本でもインターネットでも見たことも無いこの虫、何となくナウシカの風の谷に出てた空を飛ぶ虫に似ていませんか?

さて、名前も何も分からないのでインターネットで調べようが無いが念のため、チリのフライサイトRios y senderosに何か載っていないかなと水棲昆虫コーナーを訪問。そしたらなんと載っていました!

あっけなく正体が分かったこの虫さんは随分古い生き物らしく目はNeuroptera,亜目はMegaloptera。何でも北半球には40種類があるらしいがチリには二種類しか発見されていないみたいです。


ふーん


それならもっと前にこの虫を真似たフライもどっかで見かけている筈なんだが・・・

このサイトで紹介されていたフライはこの Charly Hellgrammite

 
ちょっと発音がしにくいフライですね 

毎日ふとした事から新しいこと学ぶんだなー
今週末の暇な時に来シーズンに向けてタイイングしてみたいと思っています。


って、あれ・・・


ちょっと待って・・・


北半球に沢山種類がある虫なら日本にもいる筈!
もう名前が分かっているので探すのは簡単、ちょっとググッたら直ぐに出てきました。


日本のヘビトンボ君

日本ではヘビトンボと呼ばれているんですね。
しかしこの虫のフライパターンが見当たらないのが不思議・・・
このブログを見ていただいている日本のフライフィッシャーさん、この虫を真似たパターンってありますか?


サンチャゴ周辺の川の解禁特有の濁り(アンデス山脈の雪解けのせい)には大きめで黒いフライで対処しているのですが、この少しグロテスクな虫君のフライが結構役立ってくれそうです。



人気ブログに参加しています、一日一回ポチっとお願いします   
     
banner_03.gif
PR

コメント
ヘビトンボ
こんにちは。
なんだかグロテスクで大きなやつはヘビトンボですか。日本でも長野県の犀川本流で真っ黒なヒゲナガのラーバが流れると大型の魚が偏食しだすので、その時期は大型の4〜5cmラーバフライを流し込みます。ヘビトンボのフライは僕もよく知らないので巻いた事無いですが、大型魚が好みそうですね。
↓のぺへレイは昔、東京の六本木の和食レストランの店頭ディスプレイの水槽で100尾以上が泳ぎ回っているの見た事あります。食用だったのかはわすれましたが、美味しいのでしょうか?
【2007/07/27 16:09】 NAME[Lt_cahill] WEBLINK[URL] EDIT[]
無題
Ltcahillさん今日は!

僕はぺへレイの揚げ物しか食べたことがありませんが結構美味しいですよ。

日本のサイトによると刺身でも結構いけるらしいですが、僕は試食したことは無いので本当かどうかわかりませんけどね・・・

【2007/07/30 01:41】 NAME[Japanfly] WEBLINK[] EDIT[]
NZでもへびとんぼ
はじめまして
NZのトラウトから出てきた、ストマックの中の異様な幼虫を調べていたら、ここに来ました。
どうもNZでもヘビトンボいるみたいです。
【2008/06/27 09:39】 NAME[Gen] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[12/29 Primavera]
[07/01 Tanaka]
[06/27 Gen]
[05/01 美紗子]
[04/10 FOX]
プロフィール
HN:
Japanfly
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1982/10/26
職業:
水産学科
趣味:
フライフィッシング、サッカー、水泳、ランニング、テニス、etc...その他読書、映画鑑賞、テレビゲーム
バーコード
ブログ内検索
カウンター