忍者ブログ
サンチャゴ周辺の釣り場、フライタイイング、釣行や体験談などフライフィッシングについて色々と書いてます.その他サッカーや日常的な出来事もチョコチョコッと載せています。
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とうとう2007―2008年の釣りシーズンが終わってしまいました。振り返ってみると今までの釣り人生の中で一番充実した思い出深いシーズンになりました。ブログを始めたのもこのシーズンだったし、チリの南で釣りガイドとして働けたし・・・

その締めくくりとなる最後の釣行は今シーズン何度も楽しませてもらったMolina川・・・

PR
イヤー今年も終わってしまいましたね・・・

長いような短いような一年でした。

このブログも今年の二月に始まってから早くも10ヶ月経ち、なんとか僕の悪い癖の三日坊主は免れたようです


さて、先日フランシスコと彼の友達とでいつものMolina川へ行ってきました。夏に入るとサンチャゴ周辺での川の温度は日中になると20度近くにもなるので、朝早く釣るのが一番。そこで、いつもより早めに出かけ朝の7時に川で釣りを始めていました。

この時の水温は8度、ちょっと低いかもしれないけどそれでも虹鱒達は元気にドライに反応してくれました。

しかし、日が昇るにつれ水温は急上昇していきフライへの反応が渋く成っていきます。



朝の10時には15度、正午には18度、午後の1時には20度と水温が上がっていくので、いつものポイントにはフライは流せません。釣れたのはほぼ全て落ち込みの底近く、アウトリガーオンリーの釣りです。

で、なんとこの川で初めてのブラウン・トラウトを釣りました!



虹鱒とはちょっと違う引きを楽しませてくれた一匹でした。

昼の二時で釣り終了。

水温は22度を超えているので釣りにはなりません。



とまあ、超手抜きの釣行記でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつまで続くか分かりませんが、これからもコツコツとブログを続けていくつもりですので来年もよろしくお願いします!


チャオ!
はー・・・・



楽しい釣行記、

書きたかったな。


大物がバンバン釣れたとか、難しいライズを仕留めたとか・・・



はー




早起きしたのに、一文の得にもならなかったなんて!!

実は、サンチャゴから130km程行った所でコーヒーを飲むため寄ったガソリンスタンドでエンジンオイルが漏れている事に気付き、慌てて補給用のオイルを買って最寄の町の修理屋へ直行。見てもらった所、かなり深刻な漏れだからサンチャゴに帰る事に・・・

で、あまりの漏れに20km進むごとに一時停止してオイルの補給。

ハラハラしながら3時間後には何とか家に無事家に着くことが出来ました。

しかし、マーフィーの法則通り悪いことは続けて起こるものです。今年中、チリの高速道路法で日中でもライトを点けて走らなければいけないのです。で、オイルを補給するため度々停止している時多分ライトを消したのでしょう。気付かず走り出したら道の脇に居た警官に誘導され、罰金!!


トホホ・・・


と言う訳で何もしないまま、帰って着ました。

しかし!!

丁度釣り友達のロベルトもAchibueno川へ釣りに行ったので、彼の写真が着き次第公開しようと思います。


それでは、また!!


P.S. ひょんな事からフライショップで働くことになりました。店はReinares & Thöne(www.reinares.cl)と言ってAlto Las Condesの直ぐ近くですから、チリに居る日本人の方は気軽にきてください!!
明日から父と妹と一緒にチリの第七州にある、Achibueno川へ行ってきます!



川の近くにあるキャンプ場に泊まるのですが、釣り以外にもハイキングや登山、カヤックや馬に乗れたりも出来ますので家族全員が楽しめるような場所らしいです。





川の規模はサンチャゴ周辺の川と比べ物にならない程の大きさ。

憧れのフル・キャストの釣りが出来そうなので今から緊張しています!

それでは、レポートをお楽しみに!

皆さん今日は!

ここ数日就職探しだの、卒業手続きだの、何だので又もやブログの更新が遅くなってしまいました。

さて色々と忙しかったのですが、ちゃんと??暇を作って先日フランシスコとまたMolina川へ釣りに行ってきたので早速その時の動画でもどうぞ。









見てもらえば分かるように、僕のランディング・レベルはかなり低め。普段あまり大物を釣らないから、あまりランディング・ネットを使うのに慣れていないんですよね。まあ、これはある意味釣りの腕が上がったって事になるけど、最後の動画のような恥ずかしい映像はこれが最後にしたいと思います。また課題が一つ増えちゃったよ・・・

ところで、前々からサンチャゴ周辺の鱒達は何を食っているのかを疑問に思っていたのですが、殺して胃の中身を調べるのもなんだから、ストマック・ポンプを使いたかったのですが残念ながら僕のしっているフライショップでは売っていません。そこで、日本からストマック・ポンプを送ってもらいました(五月女君、有難う!!)

で今回初めて使ってみました。魚にあまりダメージを与えないように慎重に使ったら見事一発で沢山の水生昆虫を採取できました!!



で気が付いたのがフライの小ささ。全て#16以下の大きさ何ですが、よくこの激流の中こんな小さなモン見つけて食べているなと関心。更に自分の使っているフライ(#12-14のヘアーズ・イヤー)がマッチ・ザ・ハッチのマの字も無いのが判明・・・それでもチャンと釣れるからなお更不思議。

これからはもう少し小さめのフライで攻めて見ようと思います。

更なる大物を騙せるかな??







忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[12/29 Primavera]
[07/01 Tanaka]
[06/27 Gen]
[05/01 美紗子]
[04/10 FOX]
プロフィール
HN:
Japanfly
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1982/10/26
職業:
水産学科
趣味:
フライフィッシング、サッカー、水泳、ランニング、テニス、etc...その他読書、映画鑑賞、テレビゲーム
バーコード
ブログ内検索
カウンター