忍者ブログ
サンチャゴ周辺の釣り場、フライタイイング、釣行や体験談などフライフィッシングについて色々と書いてます.その他サッカーや日常的な出来事もチョコチョコッと載せています。
[92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [82]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いやー、暑い!
まだ春なのにこの頃の最高気温は30度!!今年の夏は暑くなりそうだなー

さて、先週また私有地へ釣りに行ってきました。しかも2度!こんなに続けて釣りに行ったのは多分始めて。更に、Cajon del Maipoの私有地だけではなく、今度はFarellones方面にある私有地へフランシスコと一緒に釣りに行きました。持つべきものはコンタクトのある友達ですね。

と言う訳今回は初めてのFarellones方面にある私有地での釣り。何時も通り早朝に出発し7時頃には川へ到着。Farellonesの私有地ではCajon del Maipoと同じように二つ川が流れておるので、まずは小さい川を釣り下りそれから合流する大きい川を釣り上がる事にしました。

普通なら朝の7時頃でもこの時期なら半ズボンで釣りをするのですが、この日は何故か寒く薄着で行った釣り馬鹿二人はガチガチ震えながら釣りを開始。


思っていた通り川はやや濁りが入った増水気味、この状態だとドライで攻められないので迷い無くヘアーズ・イアーで攻め始めます。小さな落とし込みの上流へ キャストしニンフが沈んだのを見計らって多分鱒がいるだろうと思われるポイントで徐々に竿を上げニンフにイマジャーのアクションを与えると直ぐにフィッシュ・オン!小さいけれどCajon del Maipoの鱒よりは大きめ。

不思議なことにこの川の鱒たちの引きは驚くほど強くよくこんなに引くもんだと思ったのだがこの引きに慣れるまで、僕もフランシスコもニジマス君を掛ける度に

「こ・こ・こいつは大物だぞー!!」

とお互いに叫びあい、片方が慌てて駆け寄ると実は15cmちょっとのチビ虹鱒だったなんて事が何度も起こった。

更に今回初めて銀毛化した虹鱒を釣り上げました。僕はどちらかと言うとパーマークが好きの僕ですが銀ピカのも悪くないなと思いましたね。



好調に釣り下っていき11時頃大きめの川へ到着。この川も濁っているんだろうと予想していたのだが着いてみると予想を遥かに上回る濁り具合。しかし、この川には大物が潜んでいるはず・・・



まあ黒いニンフやラバー部隊もいる事だし何とかなるだろうと釣り始めます。増水した川では何度か釣りをして結果も出しているので結構自信が会ったのですが今回は惨敗でした。鱒がいるであろう流れが比較的緩めのポイントへキャストをするものの周りの流れが余りにも 速いためメンディングの効果がまるで無し。ストラックキャストをしようと、カーブキャストをしようと歯が立ちません。それじゃー、アウトリガーでどうだと 攻めてみたがこれも反応無し。結局、1時間半位粘って一匹しか釣れませんでした(しかも小さい川の鱒より小さめ)、トホホ・・・


落ち込みを狙うフランシスコ。ラインが明後日の方向に飛んでいるのは強風のせい??

で、フランシスコと相談した結果やっぱり釣れないより釣れるほうが面白いので小さい川へ移動。もうちょっと粘り強い方が釣りは上手くなるんだろうけどね・・・

昼食後また小さい川で釣り開始。しばらく行くとなかなかの鱒達が釣れるので二人共上機嫌。虹鱒のサイズアップは多分大きな川の増水のため虹鱒たちが居心地が良い小川へ移動したからなんだろうと推測する。つまり、大物が釣れるチャンスかも!!

丁寧に小さなポイントを見逃さないでプレゼンテーションをしていくとフィッシュ・オン!終に大物がきたかー!



とは興奮するものの、又もや引きの強いちびっ子だった。むむむむ

午前よりかなり下流だったけどまた銀毛化した虹鱒を今度はフランシスコが釣りました。

しばらく行くと又もやフィッシュ・オン!
今度こそ大物だと、フランシスコに動画でとってもらった結果・・・またもやちびっ子、悔しー



大物は今日も駄目だなと思った瞬間。
この動画の同じポイントへフランシスコがキャスト。僕が釣ったばっかりだから鱒がいても怯えているからかからないよと言おうとした瞬間、フィッシュ・オン!! しかも今までのちびっ子とは明らかに違うと一目で分かる竿のしなり!!



悔しいけれどなかなかサイズの虹鱒を釣り上げました。フランシスコ、ナイス!

この後、残念ながら僕の毛鉤にはちびっ子しかかからず釣り終了。

大分悔しかったけど、数釣りを楽しめたし、銀毛化した虹鱒も釣ったから、まあいいっか。


人気ブログに参加しています、一日一回ポチっとお願いします   
     
banner_03.gif









PR

コメント
無題
こんにちは!
そちらはもう夏の陽気ですね。私有地の流れを独占して釣りが出来るなんて羨ましい限りです。小さいながらも元気なレインボーの引きも楽しそうじゃないですか!(笑)ところで、今回は何番くらいのロッドを使ったの?
【2007/11/07 14:23】 NAME[Lt_cahill] WEBLINK[URL] EDIT[]
ロッド
Lt_cahillさん、今日は!

今回は3番ロッドを使いましたよ。本当ならもう少し小さい番手のロッドの方がチビニの引きを楽しめるのでしょうが、アンデス山脈の谷では時折物凄い強風が吹き荒れるので3番以下のロッドでは釣りにならないんですよね。多分。3番以下のロッドは使った事が無いから実際はどうなのかしりませんけど(笑)

コメントどうも有難う!!
【2007/11/07 21:37】 NAME[Japanfly] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/29 Primavera]
[07/01 Tanaka]
[06/27 Gen]
[05/01 美紗子]
[04/10 FOX]
プロフィール
HN:
Japanfly
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1982/10/26
職業:
水産学科
趣味:
フライフィッシング、サッカー、水泳、ランニング、テニス、etc...その他読書、映画鑑賞、テレビゲーム
バーコード
ブログ内検索
カウンター